英語の訛り。

  • 2015.09.26 Saturday
  • 01:05
課題の合間(の現実逃避時)に面白い記事を見つけました (^^)

気になってた件→「英語の訛りって何がどう違うの?」

コチラ↑で紹介されているのは

アメリカ南部、イギリス、オーストラリア、スコットランド、インド

で話されている英語の訛りで

一応理解しやすい順に紹介されているようですが

私には

一番最初に紹介されているアメリカ南部訛りが

スコットランド訛りと同等に強烈でありました(笑)

私がイギリスに留学していた太古の昔

ヨークシャー地方とバーミンガム・エリアという訛りがキツい土地にいたためか

こちらのサイトで紹介されていたOne Directionの彼らの英語よりも

スコットランド英語に近い強烈な訛りで話す人たちに囲まれておりました。

故に意思疎通に数ヶ月を要しましたが

訛りの強い地域のイギリス英語から離れた今

彼らが何を言っているのかもう全然わからない (;^_^A

幼少の頃から南部訛りでないアメリカ英語を学んできた私にとって

英語にはとても聞こえないイギリスの地方訛りは "絶句" であり

イギリスに来たはずなのにどこの異国に来てしまったか (゚Д゚;)

と毎日自問しておりました(笑)

その地方に滞在していたアメリカ、カナダ、オーストラリア人たちも

( ゚д゚)

と かたまっているときがあったくらい(笑笑笑)

興味がある方は

上記のサイトをぜひぜひ。。





カクタス通信にご訪問くださりありがとうございました。

お帰りの際にバナーを押していただけますと明日新たに頑張ります。
よろしくお願いいたします m(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村


最後の小さい子クラス。

  • 2014.12.01 Monday
  • 21:30
12月になってしまいましたね (T_T)

11月最後の週末は

唯一の園児さんクラスの最後のレッスンがありました。

毎日があまりにも忙しく

レッスンに力を注ぐことができなくなってしまったので

なんとも申し訳なかったのですが

今回で終了させていただいたのでした。

お手紙や色紙、

お花まで

いただき

ありがたいやら申し訳ないやら寂しいやら・・・

複雑な思いでいっぱいです。

小中学生のクラスは継続していきますが

小さい子に英会話を教えることは(私の年齢的に)もうないだろうな

と思うと

本当に寂しい気持ちになります。

まさに『卒業』なのですね (T_T)

10代の学生の頃から続けてきたことなので

なんとも感慨深いです。

(『卒業』じゃなくて『退職』^^; )

それにしても

歌やダンス、ゲームなど

低年齢の子ども達と身体を使っての英語遊びは

完全に肉体労働(パフォーマンス労働?)

でありました(苦笑)

レッスン自体は肉体労働でしたが

レッスン前の準備段階は(それなりに)頭を使いました(笑)

どうやって子ども達を楽しませようか、驚かせようか、惹きつけようか

そして

その好奇心をどうやって英語学習に繋げていこうか



レッスンのアイデアを考えるのは

毎回ワクワクドキドキして本当に楽しかったです。

私の場合

ではありますが

講師として仕事に力や時間を注ぐ割合は

準備に8.5割、レッスン本番に1.5割

ですので

準備のための時間が全く取れない今は

納得のいくレッスンが出来ず



生徒さんの大切な時間やお金も無駄になるため

やはり『退職』するのが正しい選択だろうと思いました。

私が18のときに教えた最初の生徒さん達は

今では35歳!

結婚する前に勤めていた英会話教室で教えていた当時0〜9歳の子達も

今では中高大学生! (゚o゚;;

・・・・・驚きなのですね。

カクタスキッズの生徒さんだった子達も

どんどん大きくなっていくのですね (´-`).。oO(

私は講師として皆さんにここまで育ててもらいました。

本当に本当にありがとう。。。

カクタス新聞を閉じました (^^;;

  • 2014.06.12 Thursday
  • 16:53
突然ですが

姉妹ブログの『カクタス新聞』を閉じることにいたしました。

当初(1年前)は

英語・英会話のレッスンを増やし

新しい講座も開設する予定で

新たに『カクタス新聞』を開いたわけですが、

この1年で私達の状況が変わり

故に

これから進む道も大きく変えていくこととなり

仕事を増やすどころか

減らしていかねばならなくなってしまったからです。

何度目の人生の転機でありましょうか (;^_^A

カクタスキッズのレッスン報告の欄は『カクタス通信』に移しました。

本日からは再び『カクタス通信』一本でやっていきますので

よろしくお願いいたします。。

尚、カテゴリーの【 カクタス新聞なう】には

ひき続き(?)英語関連の記事を載せていく予定ではあります。

(どれだけ書けるかなー ^^;; )

英検合格(≧∇≦)

  • 2014.02.13 Thursday
  • 23:48
英検の合否通知が届きました。

Mちゃん合格おめでとう!!



♪───O(≧∇≦)O────♪

リスニングは始めから完璧でしたが

2ヶ月という短期間での文法力のレベルアップは

見事に素晴らしかったです。。

努力もさながら理解力もすごいっ!

いつも驚くほど意欲的なMちゃんは

次の4級合格を目標に

すでに進み始めています。

講師も頑張りますね!

今回は本当におめでとうございます。。。

蛇足ながら

息子も2級の一次は合格いたしました (^^)

1月のレッスン@ママスタ。

  • 2014.02.07 Friday
  • 14:16
とくにイベントのない1月

ママスタさんのレッスンでは

weather V(^_^)V

を紹介してみました。

キーとなる単語は

sunny
cloudy
rainy
windy
snowy
stormy

でござい。。

今回は



rainy & raindrops





snowy & snowflakes



焦点を絞った activities で(楽しく?)練習。



The poor snowman really needs some snow...



Yay, yay, yay! It started to snow!



Uh oh... Too much snow...

そして今回のレッスンにぴったりな歌

Barney's の "If All The Raindrops" ♪( ´▽`)

でレッスンは無事終了。。

2月のトピックはバレンタインデーです。

皆さん

ピンクや赤の何かしらを身につけてきてくださいね (^^)

ラブリ〜 *・゜゚・*:.。..。.:*・'

な雰囲気でレッスンできたらなあと思います。。

(講師はピンクのセーターを着ていきます)

英検合格!?

  • 2014.01.28 Tuesday
  • 00:44
日曜日に英検を受けたMちゃん&息子 (^^)

翌日の午後に解答が公式に発表され

Mちゃんはほぼ満点で

息子は練習より悪い正解率で

およそ間違いなく合格&一次試験パスいたしました。。

おめでとう!!!



まだ早いですが。。

Mちゃんは年末に頑張って勉強し

試験を受ける頃には5級以上の力を身につけてしまいました (^_^*)

次回は4級ですね。。

息子は筆記試験での余り50分をdaydreaming でやり過ごしたそうです。

よかった、よかった (^^;;

英検。

  • 2014.01.22 Wednesday
  • 22:50
今週末はいよいよ英検です。

この日にむけて頑張って勉強してきた小6のMちゃん



この日にむけて



日本のテスト形式に慣れる練習を始めた小4の息子 d(^_^;)

と、

ふたりとも模擬テストでは毎回80~90%の正解率を保持しているので

よっぽどのことがない限り

合格

間違いないでしょう (^^)

しっかりしているMちゃんに関しては

私まったく心配しておりません

が、

日本のテスト形式に慣れていない息子が

試験当日とんでもないことをやらかすのではないか



じつは密かにドキドキしております。

監督者の日本語の指示が、まずきちんと理解できるのか、、、

筆記試験の日本語での質問パターンは覚えさせたので大丈夫でしょう、

たぶん・・・(;^_^A

恐れているのは

筆記試験が75分と長過ぎること。

息子は20分ほどで試験を終わらせてしまうので

残り55分

ほかの受験者の邪魔にならないよう静かに待っていられるだろうか (~_~;)

と非常に不安であります。

(多動ではありません)

(単純に待ち続けていることに慣れてないだけ ^^;; )

何もせずに55分間その場で座り続けている

というのは

考えてみたらとてつもなく不思議で

なんとも禅な時間ですね・・・ (◎_◎;)


注)息子は英語が第一言語です。

注)Mちゃんには5級は簡単過ぎました (^^;; 4級にすれば良かったね。。

クリスマス・レッスン@ママスタ。

  • 2013.12.26 Thursday
  • 21:54
今年も残すところあとわずかですね。

ママスタさんでのレッスンも

クリスマス・イブの日が今年最後となりました。

12月は決まってクリスマス・レッスンをしますが

今年は

こちらの

ギフトボックス

を使って

Passing the Parcel/Present というゲームをしてみました。

私が使用した箱はマトリョーシカのようになっているので

プレゼント(シール)を入れた一番小さな箱を二番目に小さな箱に入れ、

その二番目の箱の中にもプレゼントを入れてから三番目の箱に入れ・・・



一番大きな箱まで上記の作業を繰り返します。

そうして当日は

クリスマス・ソングにのせて

まあるく広がって座っている皆さんに

まわってきた この大きな箱を隣の方にパスして(=渡して)もらい

せっせせっせとパスを繰り返して

ちょうど音楽が止まったときに箱をパスされた方が

箱を開けてプレゼントをもらえる!

という。。。

英語圏では伝統的なゲームであります (o^^o)

私が使用した箱はなかなか重たく、

ママスタ・レッスンに参加していただいている未就園児さんどころか

お母さん方にも重たくて

手渡しではなくスライド・パスしていただく羽目になってしまいました (^^;;



まあ、まあ、楽しんでいただけたかな??と思います。

通常の(マトリョーシカ型の箱がない)場合は

一つの箱に何十枚ものラッピングをして行います。

包装紙と包装紙のあいだにプレゼントを挟み込みます。

包装するのに差し障りのないプレゼントは

やはり平たい物(シール?)に限定されるかなと思います。

本番の際は

箱を開ける代わりに包装紙を unwrap してプレゼントをゲット!

ビリビリ破るのも楽しいですよ。。

沢山の包装紙が必要になりますけど

ぜひぜひ お試しください (*^^*)

英語オタクかも。

  • 2013.11.12 Tuesday
  • 23:17
英語オタクだなー (^^;;

と我ながら思う瞬間は

やはり

好きな英語圏の映画やアメリカのTVドラマのDVDを

何度も何度も何度も何度も観続けているときです。

その観方にも私なりのこだわりがあり

1)まずは普通に英語字幕ナシで観る

2)誰がどのタイミングでどんなセリフを言うかわかるようになるまで流す

3)聴覚のみで可能な限り理解したら、初めて英語字幕を付けて観る

4)聴覚だけでは理解できなかった単語等を視覚で確認&必要なら調べる

5)完全に理解するまで英語字幕を付けたまま流す

6)完全に理解したら、英語字幕を外し、音楽代わりに流し続ける

7)この時点に到達すると、セリフはかなり暗記してしまっている

から

8)お気に入りのセリフ等を同時に口ずさんだりして遊ぶ

という一連のプロセスがあるのですね (^_^;)v

改めて書き出してみたら

なんだか私ちょっと変人みたいですが、

まず

初めに聴覚だけに頼って観るのは

そのほうが内容に集中できるからです。

英語耳のレベルをキープするためのトレーニングにもなりますが

それ以前に

字幕があると、字幕を目で追うことに忙しくなってしまって

映画なりドラマなりを純粋に楽しめないので

いきなり字幕は付けません。

観るモノの種類にもよりますが

たとえば映画のラブコメ等に英語字幕は要りません。

しかしラブコメは

日常的に使える表現がゴロゴロしている宝の宝庫ですので

最終的には英語字幕を付け

使えそうな表現を確認&拾う作業をしてしまいます。

今ハマっている



The Big Bang Theory は

コメディとはいっても

主人公の学者達が難解な科学的専門用語等を日常会話で普通に使うため

聴き取れていても、なんのこっちゃと意味がさっぱり解りません。

というわけで

(先程のプロセスに戻りますが)

今月からプロセス3に入りまして

season 6 まである DVD を

今は英語字幕を付けて確認作業を行いながら観ている段階です。

当然 season 1 からです。

・・・・・ますます変態みたいですよね。

ちなみに私の英語学習教材を時代順に並べますと



The Third Rock From The Sun; season 1 ~ 3...
(コメディ。字幕機能が付いていない T_T )
(ちなみに死ぬほど面白い)



Charmed; season 1 ~ 8
(魔女3姉妹の戦闘話=魔術用語やおとぎ話用語が豊富=意味不明)
(同じく字幕機能が付いておらず、非常に残念 T_T )



Sex and The City; season 1 ~ 6
(使える表現の宝庫!言い回しもウィットが効いている。字幕機能あり ^o^ )



(観過ぎたせいで数枚が再生不能になってしまった=少しずつ再購入中)



rizzoli & isles; season 1 ~ 3...
(刑事モノだがコメディ要素強し。専門用語がやはり難しい)
(字幕機能あり〜 ^^ )



The Big Bang Theory; season 1 ~ 6...
(The Third Rock From The Sun 以来の大ヒット!!!)



(死ぬほど笑える私の精神安定剤。しかし科学的用語が私には難解過ぎ)

というわけで

ばあばや友達に韓流ドラマをすすめられても

私的にはアメリカのドラマで手一杯 (>_<)

といいますか

これだけの時間と労力をかけて観ているので

韓流ドラマに使う時間がないのでございます (>人<;)

しかも

たぶん

英語の映画やドラマを観ることは

ストレス解消&勉強

になるのですが、

韓国語を勉強する予定のない現段階では

ハマると言われている韓流ドラマに

私は手を染めないほうが良いのではないか

と思われます。

それでなくても(不器用なため)毎日時間が足りないので (^◇^;)

* 観る=きちんと画面を観る
* 流す=家事やら仕事などをしながら音楽のように流して聴く

BBBBINGO! (゚Д゚)

  • 2013.10.30 Wednesday
  • 23:05
マチュアな英語サークルでは



巨大な数字に慣れるため

皆さんで BINGO をしてみました。

5,000,001



76,543

など

いまだかつてないほど巨大な numbers を聴き取って



書き込んでもらったら

いまだかつてないほどオオゴトな BINGO になってしまいました〜 (^^;;



なかなかチャレンジングで盛り上がりましたよ d(^_^o)

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ギフテッドチャイルド育児

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

Big Bang Theory: The Complete Ninth Season [DVD] [Import]
Big Bang Theory: The Complete Ninth Season [DVD] [Import] (JUGEMレビュー »)

天才物理学者たちのギーク(マニアック過ぎ)で滑稽な日常を描いたアメリカン・コメディー。彼らの個性の偏り具合が僕さんとかぶります。シーズン9は2016年9月に発売!

recommend

セタフィル ジェントルスキンクレンザー 472ml (並行輸入品)
セタフィル ジェントルスキンクレンザー 472ml (並行輸入品) (JUGEMレビュー »)

アメリカの皮膚科で推奨されている全身洗浄剤。重度アトピー肌にもまったくしみません。。

recommend

The Curious Incident of the Dog in the Night-Time: A Novel (Vintage Open Market)
The Curious Incident of the Dog in the Night-Time: A Novel (Vintage Open Market) (JUGEMレビュー »)
Mark Haddon
邦題は『夜中に犬に起こった奇妙な事件』。ASD(自閉症スペクトラム)である主人公クリストファーの視点で物語は進行していきます。ASDを体感できる不思議で貴重な小説です。易しい英語なので、原書もオススメです。

recommend

夜中に犬に起こった奇妙な事件 (ハリネズミの本箱)
夜中に犬に起こった奇妙な事件 (ハリネズミの本箱) (JUGEMレビュー »)
マーク ハッドン
『the curious incident of the dog in the night-time』の日本語版です。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM