優秀な私立高校@アメリカ。

  • 2016.03.16 Wednesday
  • 22:40
私は今では主に情報収集のためにFBを使っているのですが

またまた興味深い記事が流れてきたので

高校からアメリカ留学を考えている方など

よろしかったらぜひぜひ・・・


The 25 best private high schools for getting into a top college
(アメリカのトップ大学に生徒を送り出す私立高校ベスト25)


おもしろいのは

というより凄いのは

おそらく歴史がある(名門)高校がほとんどのなかで

創立10年ほどのスタンフォード・オンライン・ハイスクール(Stanford OHS)

なんと2位!ということ。

まだまだunderachieverだった昨年度の僕さんが受かるわけないよね (^^;;

と改めて納得した次第であります(苦笑)

受けようと思ったのが凄い、、、

無知はときに無謀であります。

(しかし当時は "確かなオンライン・スクール" を見分けるのに必死だった)

(実在しない学校だったらどうしよう、詐欺にあったらどうしよう、と ^^; )

(そのなかでStanford OHSは一番確かなオンライン・スクールだったのです)

ハイスクールから僕さんを私立寄宿学校に留学させる予定もないし

Stanford OHSに改めて挑戦する予定もありませんが

OHSの独創的かつ(かなり)濃い授業内容や、生徒同士の強い絆を垣間見ると

この学校だったら僕さんも最高に充実した高校生活が送れそう (´-`).。oO

といまだに思えて仕方ありません・・・

一方で

すべての授業の難易度が高過ぎて、僕さんには到底ついていけないかも

(&ついていこうと "頑張る気持ち" すら圧倒的に不足しているような、、、)

と思ったり・・・

OHSでは学業&クラブ活動などの学校生活にかなり時間がとられるため

自由に使える時間がないとストレスでグダグダになる僕さんには合わないかも

と思ったり・・・

まあ

入(れ)るわけでもないので心配する必要は全然ないのでした (^^;;

この記事をどのカテゴリーに入れようか迷ったのですが

高校の情報なので

先取りして『HighSchool』というカテゴリーを新設してみました。

僕さんも来年度から8年生=中学最後の年。

ということで

9年生から本格的に始まる4年間の大学受験を難なくスタートできるよう

いろいろ準備する1年にしなくてはいけない、、、

と今からハラハラドキドキしているお母さんであります。

日本の教育制度では小学校をやっと卒業したばかりの年齢なのに

アメリカの教育制度だと秋からもう中学最終学年 ((T_T))

(↑高校は、日本でいう中3、高1、2、3、の4年間)

(僕さんは夏生まれなので、日本では小6なところ、一学年上に仕分けられる)

(↑この仕分けも州によって違うみたい ^^; )

とりあえず何から考え始めなければいけないのか

を考え始めた今日この頃です(苦笑)


【追伸】
Stanford OHSはG7-12です。
確かG11までであれば毎年受験&進学できます。
シングルコース、パートタイム、フルタイムと選択もできます。
受験は、一発試験ではなく、アメリカ大学受験と同じです。
詳しくはカテゴリーの『MiddleSchool受験』をどうぞ。
受験当時は必要だった鍵も例外を除き外していくつもりです。






Instagram

カクタス通信にご訪問くださりありがとうございました。

お帰りの際にバナーを押していただけますと休養もとらねばと思います。
よろしくお願いいたします m(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

合格(≧∇≦)

  • 2015.07.17 Friday
  • 04:20
たった今ギフテッド・アカデミーより合格通知が届きました。

♪───O(≧∇≦)O────♪

おそらく受かるだろうとは思っていたのですが

今回受けた学校のギフテッド・プログラムも、OHSも

何が合格の決め手となるかを明確にしていないため

最後まで気を許せなかったのです。

なので合格通知を目にしたときは

安堵 ε-(´∀`; )

で気が抜けてしまいました。。

(&まだ抜けています。笑)

アカデミック等のプランニングはこれからですが

とりあえず

とりあえず

僕さんが日本からも属することのできるギフテッド校に受かって

心からほっとしております ((T_T))

僕さんに合う学校だといいなぁ

と願ってやみません(苦笑)

我々親子を見守ってくださっている皆さま

あたたかい応援&サポートをありがとうございました。。

これからも山あり谷ありでしょうが

ひき続きどうぞよろしくお願いいたします m(_ _)m






カクタス通信にご訪問くださりありがとうございました。

お帰りの際にバナーを押していただけますと秋より新しく頑張れると思います。
よろしくお願いいたします m(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

今週は審査中。

  • 2015.07.14 Tuesday
  • 07:45
こんにちは。

日本は猛暑だそうですね、、、

Yahooニュースを読むたび

((((;゚Д゚)))))))

となっております・・・・・

先週は

息子がオンラインで新しい学校のpre-assessmentsを受けたり

Japan Mensaの正規会員になったので早速American Mensaに連絡したり



平穏ながらも地に足のついたときを過ごしました。

月曜になり

新しい学校からpre-assessmentsの結果が届き

Language Arts and Writing(言語力&文章力)

Reading(読解力)

Mathematics(数学力)

の3種のテストのなかで数学力が一番低かった

ということで「ありゃりゃ〜」と笑っております (;^_^A

このpre-assessmentsは

ホームスクーラーが家庭学習でどれだけ学び



学校に戻る場合、国数それぞれの学力がどの学年(レベル)に適しているか

をみるアセスメントでした。

心配していた国語力ですが

点数的にはReadingが(ほか2種より)一番高く(&Mathematicsが一番低く)

同年齢と比較したらLanguage Arts and Writingが7年生のトップに達しており

親子でかなり驚きました。

ReadingもMathematicsも7年生の上位層に入っていましたが

それでもMathが3種のなかで一番低い位置にいて

笑笑笑 (^^;;

ホームスクーリングをしていたこの1年は

高校理科のコースを取りたいがために

数学力向上をとにかく目指しておりました。

インターを退学した時点で日本の小4~5あたりのレベルだった算数力が

この1年で現地校のG7(=7年生)の数学力の上位に入るまで上がった

というプログレスは確かに素晴らしく

よく頑張りました p(^_^)q と思うのですが

一方で

読書以外とくに何もできなかった(=やりようがなかった)国語力が

何もしなくても

何かした数学力より学力レベルが高かった

というのはどういうことだろう???

と じつに不思議であります。

確かにWISC-IVではVerbal Ability(言語力)が一番高かったので

もともと国語力が高いのかもしれません。



CTYのSCATでは言語力は合格ラインにギリギリ達せず

故にSTEM(理系)のコースしか取れないのですが・・・

なんだかよくわかりませんね σ(^_^;)

いずれにしても来年度は

学年レベルより下の国語を取らなくても良さそうだ

ということが今日わかったのでした。

というか肝心のAlgebraは取れるのだろうか(苦笑)





カクタス通信にご訪問くださりありがとうございました。

お帰りの際にバナーを押していただけますと審査中のドキドキに耐えられます。
よろしくお願いいたします m(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

にほんブログ村

終わり&始まり。

  • 2015.05.01 Friday
  • 01:15
僕さんがアメリカのMiddle Schoolを受験するにあたって

推薦状を書いていただいたインターの先生方に

お礼&ご挨拶をしに

なんと8ヶ月ぶりに学校へ行ってきました。

久しぶりに訪れた学校は変わらず華やかでしたが

6年間も通っていたことが幻だったかのような感覚に陥りました。

それくらい私達親子のこの8ヶ月がインテンスだったのでしょう。

出入りが多いインターですから

見たことのない顔も沢山あり

6年通っていたのが信じられませんでした(苦笑)

お世話になった先生方は変わらず優しく

息子が今 "happy" であることを大変喜んでくれました。

息子を見つけた元級友たちは(当然ながら)仰天し

息子も久しぶり過ぎてドギマギしていましたが

いろいろ話せたみたいで&嬉しそうで

なんだか良かったなと思いました。

先生方にきちんとお礼ができたことで

私も肩の荷がようやくおり

昨日は帰宅したら、ぐったり、倒れこんでしまいました (^^;;

これで僕さんのMiddle School受験は

終わり

という感じです。

来年度(8月)からは

カリフォルニアに本部があるギフテッド・アカデミー(仮名)に

オンラインで "通う" ことになると思います。

ギフテッド・アカデミーは

ギフテッド特有のアカデミック・ニーズやエモーショナル・ニーズに応え

個人個人に合わせたプランをスクールカウンセラーと共に作ってくれますし



通常であれば高校から始まるカレッジ・プランニングも中学から始めてくれ

アカデミックな道に進んでいきたい息子には合っているのでは

と思います。

もちろん入ってみないとわかりませんが (;^_^A

ヴァーチャル授業やクラブ活動などを通して友達との交流も盛んであり

そちらも非常に楽しみです。

生徒が皆ギフテッド(又はハイ・アチーバー)であることも

僕さんにとっては安心です。

やはりギフテッド特有の悩みというのがありますし

アカデミックな分野に情熱を注ぐことが許される環境
(=バカにされたり、イジメの対象にならない環境)

というのが

アカデミックにギフテッドな子達には必要だと思うのです。

(例えば「微分積分が趣味!」という小中学生って一般的ではないですよね ^^; )

とくに運動音痴な僕さんなどは

スポーツを通して友情を育めないですから

男子としては厳しいものがあります。

運動音痴で繊細な、弱っちょろいような雰囲気の息子ですが

長いものに巻かれてしまおう的な感覚は一切なく

確固たる信念があるというか、とにかくブレないので

いつも余計に変に目立ってしまいます。

故に

どの学校に通ってもターゲットになりやすいのだろうな

と思うのです。

大学(専門分野)に進むまでは。

来年度からのギフテッド・アカデミーが僕さんに合えば

我々も本当にほっとできるのですが

こればかりは入ってやってみないとわかりませんね(苦笑)

ギフテッド・アカデミーに所属し

必要であればジョンズホプキンスのCTYのコースを取りながら

僕さんの得意な理数は僕さんのペースでどんどん進めていって

目標に近づいていければいいですね。

物理や量子力学などに対する情熱は大切にしつつ

まだまだ足りない自信と、理解し合える仲間を

これから得ていけることを母は願ってやみません (^_^;)





カクタス通信にご訪問くださりありがとうございました。

ランキングに参加いたしました。
お帰りの際に下記を押していただけますと更新の励みになります。
よろしくお願いいたします m(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

LSS。CTY。大学。

  • 2015.03.11 Wednesday
  • 23:35

ふっかーつ!

  • 2015.03.06 Friday
  • 01:26
OHSに落ちたばかりですが

落ちて2、3時間後には

すでに復活しておりました (;^_^A

早くて申し訳ない(苦笑)

僕さんも普通に元気です。

私は

すでに準備しておいた次のスクールを受けるため

CTYで知り合ったママさんに即連絡をとり

そのスクールにおけるアカデミック・プランについて

詳細を再び確認しております。

とりあえず元気で、復活してますよ〜

というお知らせでした。。

(ご心配おかけしました)





カクタス通信にご訪問くださりありがとうございました。

ランキングに参加いたしました。
お帰りの際に下記を押していただけますと更新の励みになります。
よろしくお願いいたします m(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

ふうてんの寅さん。

  • 2015.03.05 Thursday
  • 15:10
今朝 Stanford University OHS から合否結果が来ました。

不合格でした。

当然の結果です。

受験者は皆ギフテッドか、超優秀か、ギフテッドかつ超優秀なわけですから

何一つ達成していない(=結果を出していない)僕さんが

受かるはずありません。

僕さんは

ギフテッドではあるものの

そのギフテッドネスは正しく気づかれることなく

故に凸が伸ばされることなく

10年間放置されてきました。

インターも、のびのびとはしていましたが、学力重視ではなかったですし

私も僕さんが学校に溶け込めるようにと見当違いな努力ばかりしてきました。

ギフテッドだと認定を受けたのが昨年の夏、

そして大急ぎで OHS を受ける準備をしたわけですが

今までなんの勉強もしてこなかった息子が

遅くても小学校低学年からギフテッドと認識され

なんらかのギフテッド教育や才能を伸ばす教育を受けてきた子達と

そもそも同じ土俵で戦えるわけがないのです。

当然の結果だと思います。



私としては

やはり泣けてきてしまった (T_T)

これからまた1年以上『ふうてんの寅さん』状態をやっていかねばならないのか

と思ったら

荷が重過ぎて、重過ぎて、、、、、

今まで頑張って膨らまし続けていた風船を

パチン

と破られてしまった感じです。

僕さんは ADHD ではないか

と担任の先生に言われたときから2年強

周囲の諸々と激しく戦いつつ

僕さんを導き、指導し、支援し、適切な環境を探し求めて

ずっと独りでやってきました。

皆さんからのあたたかい励ましやサポートが

私にとってはかけがえのない大きな力となり

現在できうる限りのベストを尽くすことができました。

応援し続けてくださり本当にありがとうございました。。。

今後のことは

漠然とは計画してありますが

具体化していくのはこれからです。

しかし全精力を注いできた今

疲労感と脱力感で私は気が抜けており

回復に2、3日はかかるかなと思われます (´-`).。oO

過酷なレースがたった今終わったばかりなのに

今すぐ次のレースの準備にとりかかれと言われましても

心身的に無理でありましょう。

2、3日いただけたら

と思います(苦笑)

傷心ではないですが

憔悴 (。-_-。)

ではでは。。





カクタス通信にご訪問くださりありがとうございました。

ランキングに参加いたしました。
お帰りの際に下記を押していただけますと更新の励みになります。
よろしくお願いいたします m(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
 

待ちぼうけ (*_*)

  • 2015.03.03 Tuesday
  • 16:00

魔魔魔の魔の時間帯。

  • 2015.02.28 Saturday
  • 20:10

やはり場違い(苦笑)

  • 2015.01.28 Wednesday
  • 21:26
久しぶりに OHS のサイトを訪れましたら

新しいニュースがアップされていました。

今年度のシニア(高3)が次々と志望大学に合格しているよ

というお知らせでしたが

現時点ですでに

イェール、ハーバード、シカゴ大学

プリンストン、カルテック(カリフォルニア工科大)

等といった超難関大学の名がつらつらと連なっており

・・・・・・・ちーーーん ( ̄◇ ̄;)

・・・なんという場違いな学校を受験してしまったのか



はずかしくなってきてしまいました。

笑って誤魔化すしかありません。

それにしても

調べれば調べるほど

アメリカの大学受験って

日本の大学受験よりも大変な気がしてきてしまいます。

インターにいたときから言われていましたが

アメリカの大学受験はハイスクールから始まる

という感じです。

日本でいう中3から始まるのです。

中3から常に成績を気にしていなくてはいけないなんて (~_~;)

ちなみに上記のような大学は

オールA

でも入れないのですね、、、

じゃあどうするのか

といったら

ボランティアを含めた課外活動やら

人とは決定的に違った『何か』を例えば功績等?で

アピールしていかなきゃなりません。

僕さんがまだミドルスクールにも入っていない今は

まだ大学受験のことはきちんと調べてはいません

が故に詳しくは知りませんが

とにかく大変なことだけは聞いているので

だからこそ早くミドルスクールに入れて

ハイスクールに進む前に安定した学校環境を整えておきたい

と焦っているわけです。

私はアメリカの現地学生としてアメリカ大学を受験をしていないので

現地の大学受験のプロである『学校』に僕さんを任せたく思います (^^;;

インター枠が存在する

と言われているインターナショナルスクールですが

それでも僕さんのインターから上記のような大学に合格する生徒は稀でした。

(↑3、4年に1人のペース)

最近は日本の大学が積極的にインターの生徒を受け入れるようになり

早慶や上智、ICUはもちろん、国立大学に進学する生徒も増えてきましたが

日本の大学を受験する場合はインター枠というのがあると思われます。

いずれにしても

まあなんとも場違いな学校を受験してしまって

厚顔無知もいいとこなんでありました、、、





カクタス通信にご訪問くださりありがとうございました。

ランキングに参加いたしました。
お帰りの際に下記を押していただけますと更新の励みになります。
よろしくお願いいたします m(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ギフテッドチャイルド育児

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

 (JUGEMレビュー »)

天才物理学者たちのギーク(マニアック過ぎ)で滑稽な日常を描いたアメリカン・コメディー。彼らの個性の偏り具合が僕さんとかぶります。シーズン10は2017年9月に発売!

recommend

セタフィル ジェントルスキンクレンザー 472ml (並行輸入品)
セタフィル ジェントルスキンクレンザー 472ml (並行輸入品) (JUGEMレビュー »)

アメリカの皮膚科で推奨されている全身洗浄剤。重度アトピー肌にもまったくしみません。。

recommend

The Curious Incident of the Dog in the Night-Time: A Novel (Vintage Open Market)
The Curious Incident of the Dog in the Night-Time: A Novel (Vintage Open Market) (JUGEMレビュー »)
Mark Haddon
邦題は『夜中に犬に起こった奇妙な事件』。ASD(自閉症スペクトラム)である主人公クリストファーの視点で物語は進行していきます。ASDを体感できる不思議で貴重な小説です。易しい英語なので、原書もオススメです。

recommend

夜中に犬に起こった奇妙な事件 (ハリネズミの本箱)
夜中に犬に起こった奇妙な事件 (ハリネズミの本箱) (JUGEMレビュー »)
マーク ハッドン
『the curious incident of the dog in the night-time』の日本語版です。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM