20年越しの卒業式。

  • 2017.05.13 Saturday
  • 23:57
金曜日はマサチューセッツ大学の卒業式でした。

もちろん出席しませんでしたし

忙し過ぎて卒業式であったことすら忘れていたのですが

FBで卒業式の様子があがってきて

あぁ、そういえば20年越しに母校を卒業したんだ・・・

と感慨深さでいっぱいになりました。。

今年の卒業式のスピーチには

なんとエリザベス・ウォーレン上院議員(民)が呼ばれていて

おぉ〜〜!行きたい〜!スピーチを聞きたい〜〜!

と思ったのと同時に

いや、でも共和党の生徒や保護者達から反発はなかったのだろうか (・・;)

と気になりましたよ・・・

でもマサチューセッツは基本blue stateだし

母校&リベラルアーツの名門私大(計5校)が集まる街周辺は

20年前から超リベラルなので

まあ、、、

トランプ・サポーターがいたら逆にびっくりなような、、、

(しかし大学のFBのコメント欄は炎上していましたよ ^^; )

まあいいのですが

もう一つ感慨深かったのは

私が在籍していた20年前当時に

カレッジ・バスケのプレイヤーとして活躍していたマーカス・キャンビー選手が

NBAで活躍したあと母校に復学していて

今年やはり20年越しに卒業したことでした。

カレッジ・バスケやらに熱狂していた当時の私の友人から

マーカス・キャンビー選手は凄い!

と散々聞かされていたが故に私もなんとなく存在は知っていたのですが

当時在籍していた人と20年越しに共に卒業したことに

感動というか

不思議なものを感じました。

ちなみに今日初めて知ったのですが

マーカス・キャンビー選手は

勉族

という不可思議なタトゥーをいれていることでも有名なんだそうです(笑)

とりあえず(出席はできなかったけど)卒業したぞ!

と満足感で改めて嬉しくなった1日でありました。






Instagram

カクタス通信にご訪問くださりありがとうございました。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ギフテッドチャイルド育児

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

 (JUGEMレビュー »)

天才物理学者たちのギーク(マニアック過ぎ)で滑稽な日常を描いたアメリカン・コメディー。彼らの個性の偏り具合が僕さんとかぶります。シーズン10は2017年9月に発売!

recommend

セタフィル ジェントルスキンクレンザー 472ml (並行輸入品)
セタフィル ジェントルスキンクレンザー 472ml (並行輸入品) (JUGEMレビュー »)

アメリカの皮膚科で推奨されている全身洗浄剤。重度アトピー肌にもまったくしみません。。

recommend

The Curious Incident of the Dog in the Night-Time: A Novel (Vintage Open Market)
The Curious Incident of the Dog in the Night-Time: A Novel (Vintage Open Market) (JUGEMレビュー »)
Mark Haddon
邦題は『夜中に犬に起こった奇妙な事件』。ASD(自閉症スペクトラム)である主人公クリストファーの視点で物語は進行していきます。ASDを体感できる不思議で貴重な小説です。易しい英語なので、原書もオススメです。

recommend

夜中に犬に起こった奇妙な事件 (ハリネズミの本箱)
夜中に犬に起こった奇妙な事件 (ハリネズミの本箱) (JUGEMレビュー »)
マーク ハッドン
『the curious incident of the dog in the night-time』の日本語版です。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM